読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るいこる の ナニソレ・キニナルlog

ADHD傾向 るいこる の 興味の赴くまま書き記録するためのblog

先延ばしにしてたら子宮筋腫が① 発覚

2016年1月 

28歳で子宮筋腫(6cm)があることが発覚しました。定期検診の大事さに気づいた日。

 

 半年ほど前からお腹の下の部分がズキズキ痛むなぁとずっと気になっていました。母も祖母も婦人病を患っていたので、もしかしたら私も、と思いつつ婦人科は妙に敷居が高く思えて(診察が恥ずかしそう)先延ばしにし、なかなか受診まで踏み切れませんでした。(病院で先生と話すのも苦手意識がある)

 

市役所からの無料で受けられる子宮頸がん検診の案内が届いたのをきっかけに、受診することにしました。この検診を受ければ、もし他の婦人病があってもわかるはずだよねと。ついでに追加料金を払ってHPVウイルス検査も受けることに。(以前健康センターで子宮頸がん検診をしたんですが、細胞採取のみでエコーなど詳しい検査がありませんでした。痛かった。)

 

子宮頸がん検査受診日

受付で問診票記入。気になる症状欄に下腹部がズキズキ痛む。親族の病歴欄に母が子宮筋腫と記入。

診察が始まって軽く問診に答えたあと、すぐエコー検査になりました。

私もモニターを見ながらだったんですが、その場ですぐ子宮筋腫6cmが見つかりました。なんか、丸いのがあるなーとは思ったけど、これがそうなのかと。元々の子宮の大きさがわからないので子宮はこういう形なんだなと思ってたら違った。

男性医師に、こんなに大きいのになぜ気づかなかったのか、生理の量も多かったはず、このまま大きくなったら手術になるかもしれないと言われ、傷つきショックを受けました。あと基礎体温はアプリだとわかりにくいので表に書くように言われました。(現在も楽なのでアプリ、書くの続かない)

何も質問が浮かばず、先生より筋腫の様子を見るので次は3ヶ月後にきてくださいと言われました。

終わったあと、落ち込みながらとりあえず母に結果を連絡しました。

 

よくよく考えてみれば、生理の量や痛みなど相談するのはいつも母で、その母は子宮筋腫持ちだったわけで。母は自分基準で答えてたんでしょうね。(実際先生に言われました。)参考にする基準がもともとズレていたんだと思い至りました。中学時代に友達にちらっと量のことを聞いてずいぶん少ないなと不思議には思っていたんですが。

 

うーん、差し迫って結婚するわけでもなし、相手もいない。(枯れている)結婚して子供産むかわからないし、子供を育てるという実感がないけども。

それでもぐるぐる考えました。症状の度合いによれば選択肢が狭くなるのか、と一気に不安になったり。女性として〜と周りの人にいろいろ言われるのかとか。

 

後日、子宮頸がん検診とHPVウイルス検査の結果が郵送で届き、そちらは異常なし。そこはほっとしました。

 

それからはネットや本で筋腫の症状や治療法、大きくしないようにするには?などをいろいろ調べ、食事や生活のことを異常に気にしつつ過ごしました。ハムなどの加工食品を食べるのを控えて豆類食べたり。整体や温泉へ行ったり。(ネットで見て真偽は不明だけど、試すだけ試した。)気になったらずっとそれで悩む傾向にあるんですが、今までこれといった大きな病気を患ったことがなかったので不安と落ち込み具合が顕著でした。

 

寄り道 違う病院を受診

結果を会社の人に相談したら本当にその病院(新しい)でいいのか手術は任せられるのかと言われ、薦められて近くて有名な先生がいる病院にも意見を聞きに行くことにしました。(恥ずかしい話、病院のことは本当にわからないため。)

受診受付で診察理由を言う時、もう検査受けたからまた検査と言われたら隠してもバレるよなと思って、正直に違う病院で診察を受けたけど違う病院でも同じ治療方針か聞きたいと言いました。看護師さんから他の病院を受診したあとにきたというと先生は気難しい方なので受診はやめたほうがいいと言われました。が、会社を休んできたので意見を聞きたいと思い診察をお願いしました。看護師さんのいう通り、そこの男性医師から注意を受けました。経過がわからなくなるので同じ病気でころころ病院を変えないほうがいい。心象が悪くなるので前の病院の先生にも他の病院に行ったと言わないほうがいいと。しかし、そのあとは丁寧に説明してもらえました。

今こういう状態と絵をかいて通常の子宮の大きさはナスのような形7cm。あなたの筋腫は6cmの大きさ。

選択肢は3つあり、

  • 自然に任せる。
  • 薬で小さくする。(私の場合はそんなに効果ないかもしれない)
  • 手術する。(産婦人科の学会で妊娠前に子宮を切るのはあまりよくないとされると意見が出た)

しかし、この病院で手術はしない、私の患者ではないので紹介状は書けない。

元の病院でよく相談して、その病院で手術を受けることに納得したら受ければいいと思う。もし違うところで手術を受けたい場合は、そこの先生に相談して紹介状をかいてもらうといい。

丁寧に説明してもらえたけど、私は男性医師が苦手かもしれない。そのまま落ち込み反省しつつ元の病院にしようと思いながら帰りました。

 ネットで発見した病院嫌いの人に向けたアドバイスを参考にして、受診の時にワタワタしないように先生に聞きたいことをまとめてメモにして持っていくことにしたり対策を考えました。

 

2015年秋頃から情緒不安定気味で、家族のことや仕事の納期・自分の能力不足による電話などのミス。

病気のことを話してからは会社の人から食事のことで注意を受けたり、購買を出禁されたり(間食を防ぐため)した時にすぐ泣いたり傷ついたりしてました。他の人になぜそんなことでと思われそうなところなのに。

 

3ヶ月後の受診日 4月

まず、採血で貧血チェック→結果は異常なし。ヘモグロビン数値は平均以上でした。

エコー検査の結果、子宮筋腫の大きさは変化なしで安心しました。それに加えて、この日の先生は女性で話しやすかったので前回聞けなかったことを聞くことができました。(対策として聞きたいことをメモしていきました。)

Q:今の所予定はないが将来、妊娠できるのか。

A:できないということはない。

Q:治療や手術はしないのか。

A:薬で生理を止めて小さくする治療があるが、まだ閉経まで年数があることと、この大きさだとあまりサイズは変わらないと思う。手術は不妊の原因になったり、貧血痛みなど日常生活に支障が出た時に考える。手術で子宮を切ってしまうと帝王切開での出産になるので、しばらくは経過をみる。

Q:左側がズキズキするので左側にできているのか。

A:左側ということではない。痛みは関係ないと思う。

 

というわけでとりあえず安心したのです。次の受診は半年後の10月となりました。

 

 つづく