るいこる の ナニソレ・キニナルlog

ADHD傾向 るいこる の 興味の赴くまま書き記録するためのblog

矢田部ギルフォード適性検査と厚生労働省一般適性検査検査を受けてきた

先日、職安の適職探しセミナーにて性格検査と職業適性検査を受けてきた。

適職検査は簡易版(9個のうち6個)で、手先の器用さと手腕の器用さはやらなかった。

 

仕事を辞めてどんな仕事をしたいのか自分でもわからなくなったから、仕事探しのための材料として受けてみた。

もともと占いや診断ものは好きなのでこういう検査は楽しくて興味がある。ほんとはもっといろいろやりたい。学校の授業であった道徳、自分史作成、心のノート作成とか大好きだった。

 

会場に着いたら少数で安心した。薬の関係で若干のホットラッシュと低気圧?で頭痛がひどかったけどなんとか受講できた。

イメージしてたのは筆記テスト形式で個人個人で黙々とやるのかと思ったけど、CDで進めていく形式だった。聞き取りにくかったり、理解している途中で問題が始まったりして戸惑いは大きかった。

性格検査は質問も口頭で、なおかつマークシート形式だったから慣れてなくて手間取った。

 

 

性格検査の結果は

f:id:ruikoru:20170522174954j:image

 

E' 準型

性格の特徴

感受性が豊かで、周囲の人に気を配ることができる方と思われる。行動は慎重で控えめなことが多いでしょう。そのため、周囲にきをつかいすぎて疲れてしまったり、行動に移れず機会を逸してしまったりすることがあると思われる。

 

E類の特徴だと

基本的な性格

  • 社交は苦手で行動力はやや欠けるが、頭の回転は早い
  • 生真面目な人生態度で緻密で熟考的な仕事ぶりが特徴的
  • 情緒面はやや気むずかしく、お世辞がなくとっつき難い人であるが、内面の精神生活は豊か
  • 人前で、目立つことはあまり好きではない

職業適性

  • 研究職、技術職、芸術職など、創造的業務や非定型業務に向く
  • 対人関係の少ない定型業務に向く
  • E傾向が弱ければ、窓口サービス、店員などの対人業務でもいい

 

型から逸脱した特徴は

短所:空想的、主観的、自己中心的。非能率的、陰気、鈍重

長所:信念が強い、理想主義。温順、順応性がある。

 

社会人として、損する特徴というコメントも見かけてショックを受けつつ。納得。

そういえば昔友達にわがままと言われたな。

 

適職検査検査は全体的に平均より低かった。うん、残念な感じ。

f:id:ruikoru:20170522175251j:image

 

唯一平均だったのが書記的知覚。

 

一番悪かったのが空間判断力。わたしとしてはできてそうなイメージだったのに全然できてなかった。確かにイラスト描くときとか図面書くときとか完成図がイメージできなかったな。

 

セミナーの講師の方が能力が低くても好きなことならば努力次第でつけないことはないっておっしゃっていたので少し救いがある。

毎日コツコツ地道に努力は苦手(できた試しがない、宿題くらい)だけど、好きなことはわーっと一気に調べるから。カチッとはまるものがあればいけるはず。好きなことか、デザイン 和風 文房具 イラスト 本や漫画 ものづくり ・・・・うーむ

 

手先手腕の器用さ検査はやってないからなんとも言えない。もしかしたら低いかも。

能力で探すとしてわたしの住んでいるところだと、製造業や簡易事務 農業関係で絞って考えようかな。

興味だけでさがすと本やデザイン、雑貨関係がダントツで気になる。

 

本格始動は手術後だけど、少し絞れたから良かったと思う。

 

次は長く続けられる仕事に就きたいな。そして人間関係がおっとりしたところ望む。